テーマ:格付け

米政府が 格付け会社を提訴へ

◇ 最大手のS&Pを詐欺容疑で = アメリカ司法省は5日にも、最大手の格付け会社S&P(スタンダード・プアー)社を民事詐欺の容疑で告発する。容疑の内容は、S&P社が07年にサブプライム住宅ローン証券を含む証券化商品に対して不当に高い格付けを与えたこと。これらの商品はすぐに暴落し、買い手に大損害を与えた。この暴落がきっかけとなって、08年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国債の格下げ : 市場は反応せず

◇ 危険度は金利の上昇で判断 = アメリカの調査・格付け会社スタンダード・プーア社は先週、日本国債の格付けをダブルAからダブルAマイナスに1段階引き下げると発表した。同社による日本国債の格付け引き下げは、02年4月以来8年9か月ぶりのこと。ダブルAは上から4番目のランキングで、中国やサウジアラビアと同じ評価になる。 引き下げの理由…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more