テーマ:国債

中央銀行の国債購入 : その結果は? (上)

◇ 日銀は今週から買い入れ = 日銀とFRB(連邦準備理事会)は、ともに国債の買い増しを中心とする新しい金融緩和策に踏み切った。日米両国の中央銀行はすでに政策金利を0%近辺にまで引き下げており、金利面での緩和策は使い果たしてしまった。したがって残るは量的緩和しかない。その量的緩和の中心的手段として、最もリスクの少ない国債の買い入れを選ん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

個人金融資産 ー 政府債務 = 43兆円

◇ 国債の消化は大丈夫? = 日銀が発表した資金循環統計によると、6月末の個人金融資産は1445兆0250億円だった。保有している株式や投資信託の目減りで、前期3月末より0.8%の減少。ただ前年6月末に比べると0.3%増加している。このうち現金・預金の保有高は806兆5000億円で、過去最大の水準になった。 一方、地方自治体を含め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国債の消化 : 家計頼みはあと5年?

◇ 個人金融資産は1456兆円 = 日銀が23日発表した資金循環統計によると、09年末の個人金融資産は1456兆4000億円だった。増加は9四半期ぶりで、08年末に比べると35兆2000億円増えている。主たる理由は、株価の値上がりで株式評価額が増大したことだった。 内訳をみると、株式・出資金が96兆7000億円で前年比16.2%の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギリシャを笑えない 日本の財政赤字

◇ 収入の半分以上を国債に依存 = 政府は15日の閣議で、総額7兆2000億円の09年度第2次補正予算案を決定した。これに伴う新規国債の発行額は9兆3420億円。これで09年度の新規国債発行額は合計53兆4550億円に。また借換債などを含めた国債の総発行額は158兆4000億円に達する。この総額は当初予算で予定した発行額より26兆100…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more