がんばれ! 新聞記者

◇ 懲りない民主党の愚行 = 民主党がまた愚行を演じた。安倍内閣が国会に提出した公正取引委員長ら41人の国会同意人事案の受け取りを拒否、議場を途中で退出した。人事が「事前に新聞に出たら認めない」という“事前報道ルール”に抵触したからという理由だ。今回は公取委員長の人事が新聞にスッパ抜かれた。

このルールは07年に自民党と民主党が合意したもの。野党だった民主党はこのルールを“活用”して、自民党政権を大いに揺さぶった。しかし民主党が政権を獲ると、こんどは自民党が“活用”。困った民主党は昨年ルールの廃止を申し出て、いま自民党との間で廃止の話し合いが進められている。

ルールの廃止を申し出た民主党が、そのルールを盾に人事案を拒否。なんとも矛盾した話だが、これは民主党の内部分裂を反映する現象だ。海江田代表ら執行部の多くはルールの廃止に傾いているが、輿石参院議員会長が率いる参院民主党は廃止に強く反対している。こうして不毛な“決められない政治”が続いてしまう。

こうした民主党の愚行に対しては、新聞各紙も批判的だ。だが、その論調のなかには「知る権利」だとか「報道の自由」だとかいう主張が多い。しかし、この問題に大それた理屈を振り回すこともない。次の国会同意人事は、日銀総裁。新聞記者が抜きまくれば、ルールは廃止せざるをえなくなる。頑張れ、新聞記者!


    ≪12日の日経平均 = 上げ +215.96円≫

    ≪13日の日経平均は? 予想 = 下げ

          ☆Please click here ⇒ 人気ブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック